具がザリガニ?!マレーシアのファミマのおにぎり食べ比べ5選

ザリガニ・ウナギ・焼きサバ・トムヤムなど、とにかく種類が豊富なマレーシアのファミリーマート(FamilyMart)のおにぎりを食べ比べしていきます。

スラマッパギ!あらふね(instagram@365viet)です。さて、今回はマレーシアのファミマのおにぎりについてです。現在、あらふねが暮らすベトナムにもファミマはありますし、おにぎりも販売されていますが、マレーシアのファミマのおにぎりはすごいです。何がすごいかって?一緒に検証していきましょう!

広告

店内の様子

陳列棚

KLセントラルに隣接しているFamilyMart NU Sentral店の陳列棚です。上段は手巻きおにぎり、中段は巻き寿司・いなり寿司・炊き込みご飯、下段はタイ料理の弁当やキンパとなっています。おにぎりの種類・具材のバリエーションの豊富さにも驚きましたが、一番の驚きとしては、ハラル認定されたおにぎりが売られている点です。日本ではまず、お目にかかれない光景だと思います。

価格

おにぎりは1つ4.5リンギット(=151.36円)からです。最も高い価格設定のウナギなどの具材は、1つ5.9リンギット(=198.45円)です。為替の影響で多少の変動がありますが、ほぼ日本と同等の価格設定になっています。FamilyMart NU Sentral店では、値札通りに陳列されていなかったので、手に取った物がいくらなのかわかりにくかったです。

食品表示ラベル

おにぎりの裏面の食品表示ラベルです。栄養・アレルギー情報は記載されています。残念ながらマレー語のみの表記なので、強いアレルギーのある方は事前にマレー語でその食材の単語を調べておいた方がいいかもしれません。

2022年9月の商品一覧

1リンギット=33.64円

商品名値段特徴
ツナマヨ4.5RM手巻き・定番
テリヤキチキン4.5RM手巻き・定番
トリプルチーズ4.5RM炊き込み・定番
スパイシーツナマヨ4.9RM手巻き・定番
塩ジャケ4.9RM手巻き・定番
焼きジャケ4.9RM手巻き・定番
中華イイダコ4.9RM手巻き・定番
トビッコマヨ5.3RM手巻き・定番
ニンニク海老マヨ5.3RM手巻き・定番
サーモントビッコ5.3RM手巻き・定番
トムヤム風旨辛シーフード5.3RM炊き込み・定番
キムチチーズ5.3RM炊き込み・定番
焼肉5.9RM手巻き・定番・ハラル
ウナギ5.9RM手巻き・定番
焼きサバ5.9RM手巻き・定番
ザリガニ5.9RM手巻き・定番・ハラル

食べてみた感想

ザリガニ(CRAWFISH)

まずは、ザリガニのおにぎりからいただきます。日本人にとってはあまり馴染みのない食材ですが、マレーシアのファミマでは人気商品のようです。ハラル認証を受けていますので、イスラム教徒の方々も安心して食べられますね。価格は、1つ5.9RMとおにぎりの中では、高級な価格帯に属します。味は、想像していた通りエビマヨに近い味わいで、泥臭さ・生臭さは一切感じませんでした。物珍しさで購入しましたが、個人的にはまた食べたいと思う程美味しいとは思いませんでした。

ウナギ(UNAGI)

次に、ウナギのおにぎりです。日本人にとってはお馴染みの高級食材ですね。英語でウナギはEelですが、マレーシアのファミマではローマ字表記もUnagiと書かれていました。価格は、ザリガニと同様1つ5.9RMで、100%日本米を使っている「Signature Onigiri」というマレーシアのファミマのブランドおにぎりです。味は、正直言ってウナギがゴムみたいな食感で、美味しくなかったです。もう少し切り方を工夫した方がいいと思いました。

トムヤム風旨辛シーフード(Tomyam Pedas Seafood)

続いて、トムヤム風旨辛シーフードのおにぎりです。価格は、1つ5.3RMです。おにぎりの中央には、むき海老が鎮座しています。日本人が想像する「辛い」より遥かに辛いです。しかし、コーンが入っているので、甘味も感じらて食感も良く、完璧なバランスの炊き込み系のおにぎりです。個人的には一番美味しいと思いましたし、辛いもの好きの方には特におすすめです。

焼きサバ(Grilled Saba)

次に焼きサバのおにぎりです。この魚は本当に鯖なんだろうか?とやや疑問です。価格は、1つ5.9RMです。脂の乗った魚の切り身にマヨネーズも入っていて、かなりオイリーな一品です。マレー料理は、濃い味付けと脂っこさが特徴ですので、おにぎりもマレーシア人の味覚に合うように工夫しているようです。

麻辣チキン

 

最後に、麻辣チキンです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?みなさんもマレーシアのファミマのおにぎり、食べてみたくなりましたか?あらふね一押しのトムヤム風旨辛シーフード、是非食べてみて下さいね。テリマカシ!

タイトルとURLをコピーしました