ベトナム中部フエの名物料理「バインエップ」の魅力や材料・作り方を紹介

2023年ベトナム若者を中心にTikTokでバズったベトナム料理「バインエップ(bánh ép)」。その魅力や材料・作り方について、ホーチミン市在住の日本人が紹介します。

シンチャオ!ご無沙汰しています。(自称)ベトナム料理研究家のあらふねです。さて今回は、日本人にもっとベトナム料理について、知ってもらう為の企画の第二弾です。テト休み期間を利用してベトナム中部のフエを旅行してきました。若者を中心にベトナムのTikTokでバズったベトナム料理「バインエップ」について紹介していきますよ。尚、お皿の上のアジアのYouTubeチャンネルと連動していますので、この機会にチャンネル登録してもらえたら有り難いです。

広告

バインエップについて

「バインエップ(Bánh ép)」はベトナム料理の一種で、英語では「プレスケーキ(Press cake)」と呼ばれます。この料理は、タピオカ粉・豚肉・卵・ネギなどを主な材料とし、特殊なプレス焼き器で作られます。

バインエップは、もっちりとした食感があり、豚肉などのトッピングとネギの風味もアクセントとして加わり、特殊なプレスの技法によって生まれる独特の形状が魅力です。バインエップは、ベトナムの屋台や専門店で一般的に提供され、魅力的な軽食としてフエの人々に親しまれています。

バインエップの作り方

フエのバインエップを初めて食べた観光客は、みんな「感動的な美味しさ!」と口を揃えます。そして、こってりとした旨味ともちもち感・生野菜の酸味サクサク感が調和する料理がこんなに身近で手に入りやすい材料で作られているとは驚きます。

バインエップの材料

  • タピオカ粉
  • トッピング(乾燥肉・エビ・レバーパテ)
  • ネギ

フエのバインエップは一般的にこれらの材料を使用し、生野菜とつけダレが添えられています。添えられる生野菜には、もやし、キュウリ、レタス、グリーンマンゴー、ニンジンなどが適しています。現在、多くの店が、肉入り、エビ入り、レバーパテ入りなど、客の好みに合わせてバリエーション豊かなのバインエップを提供しています。

バインエップの生地の焼き方

タピオカ粉とネギを水と混ぜ合わせます。その後、小さなボール状に成形した生地の上にトッピングをのせます。これがバインエップの基本です。

以下は、プレス焼きの手順です

  1. 専用の鉄板に油を塗り、それを炭火の上に置きます。
  2. 鉄板がしっかりと加熱するのを待ち、生地を中央に置いて、約5〜6秒間しっかりとプレスしていきます。
  3. 鉄板を開き、卵を加え、さらに数秒間プレスし続けます。
  4. 生地が均一に焼けるようにする為に、鉄板を2〜3回ひっくり返します。

生地のプレス焼きは最も重要な作業です。適切な温度で鉄板を加熱し、手腕で十分な圧力をかけ、適切なタイミングでケーキをひっくり返します。そうすることによって、生地には均一な焼き目がつき、美味しく仕上がります。

バインエップのつけダレ

つけダレ(以下:ヌクチャム)の材料

  • 魚醤
  • 唐辛子(またはチリソース)
  • ニンニク
  • 醤油

作り方

  1. ボウルに適量の魚醤を入れます。
  2. 魚醤に、細かく刻んだ唐辛子を加えます。好みの辛さに調整してください。
  3. ニンニクをみじん切りにし、魚醤と唐辛子に加えます。
  4. 最後に、甘酸っぱい醤油を加え、よく混ぜ合わせます。アレンジとして、チリソースを加えても良いです。辛さや風味を調整して、自分好みの味に仕上げてください。

使い方

ヌクチャムの酸味と辛みが、食欲をそそります。ヌクチャムは、バインエップの美味しさを引き立て、肉や卵の旨みと、焼いたタピオカ粉のサクサク感と絶妙にマッチします。生野菜と一緒に食べると、香り豊かな食事になることでしょう。

バインエップの食べ方

バインエップ(Bánh ép)の食べ方は、以下のようにこの好みによって様々です。

  1. ディップソースと一緒に: バインエップにはつけダレがよく合います。例えば、辛味や酸味のある魚醤ベースのヌクチャムが一般的です。タレにつけて食べることで、風味が豊かになります。
  2. 新鮮な野菜と一緒に: バインエップは、新鮮な野菜と一緒に食べましょう。ハーブやレタス、ミントなどを巻いて食べると、さらに爽やかな味わいが楽しめます。
  3. 熱々のまま食べる: バインエップが熱々がおいしいので、できるだけ焼きたての状態で食べると良いでしょう。焼きたてのサクサク感や香ばしさが違います。

バインエップは、その特有の食感と風味からくる独特な楽しみ方があり、是非とも様々な組み合わせで味わってみて下さいね。

まとめ

「バインエップ(Bánh ép)」は、プレスケーキとも呼ばれるベトナム料理の一種です。生地はタピオカ粉・卵・ネギから作られ、プレス焼きで生まれる独特の形状が魅力です。焼き上がった生地に新鮮な野菜を巻いて、つけダレや一緒に食べましょう。なかなか他の都市では味わえない名物料理ですので、ベトナム中部フエを旅行する際は、是非とも味わってみて下さいね。

タイトルとURLをコピーしました