ヌクマム味?!ベトナムで人気のフライドチキン店ポパイズ

ベトナムのホーチミン市内のチェーン店巡り。8店舗目は「POPEYES(ポパイズ)」です。アメリカでは、ケンタッキーに肩を並べる程の人気フライドチキンのチェーン店です。

広告

お店の行き方

シンチャオ!あらふね(instagram@365viet)です。さて今回は、ホーチミン市内にあるPOPEYES(ポパイズ)Nguyễn Bỉnh Khiêmに行ってきました。1区のダカオ地区の外れにあり、ホーチミン歌劇場から約2.5kmの場所にあります。ベトナムのマクドナルド1号店の隣にあり、KFCも近所にあることから、この界隈はファストフードの激戦区になっています。

ベトナムのポパイについて

正式名称は、Popeyes Louisiana Kitchen(ポパイズ・ルイジアナ・キッチン)です。アメリカでは、ケンタッキーに肩を並べる程の人気フライドチキンのチェーン店ですが、日本(基地内除く)には進出していません。ベトナムでは2013年に1号店が誕生し、それ以降、ベトナム国内で順調に店舗数を増やしています。ちなみに2022年4月現在、ホーチミン市内には約20店舗が点在しています。ベトナムKFCとほぼ同じ店舗数です。

入店から注文まで

店内の様子

店内は一般的なファストフード店と同じです。数回訪問した中で英語を話せるスタッフもいましたが、運次第になると思いますので、基本的には英語は通じないと思っていて下さい。まず初めに「イートインかテイクアウトか?」と必ず聞かれますので、それだけ覚えておいて下さい。2・3階がイートインスペースです。

メニュー

メニューです。1枚目がベトナム語・2枚目が英語の表記になっています。フライドチキンは1ピース36,000ドン(=201.71円)です。スパイシーチキンかノンスパイシーチキンを選ぶことができます。ベトナムのポパイズの最大の特徴は、ヌクマム味のフライドチキンが定番商品になっていると言う点です。

初訪問の感想

あらふねは、ヌクマム味のチキン2ピースとポテトとドリンクのセット95,000ドン(=532.30円)を注文しました。ムネ肉の部位のチキンがスマホくらいの大きさでビックリました。肝心のお味は、タイのとろっとしたチリソースのような甘塩っぱい味わいです。揚げ立て熱々なので、鶏ムネ肉でもしっとり柔らかくて美味しかったです。ポテトも味付きなので、濃い味同士になってしまったのは少し失敗でした。

イートインのドリンクバーは飲み放題ですので、ノマドワーカーにもおすすめです。ただ、ファミリー層が多いので、ゆっくり作業できるかはタイミング運次第です。KFCと違って、日本未進出のファストフード店ですので、これも一つのベトナムの食文化と思って、観光感覚で訪れてみてはいかがでしょうか?カムオン!

二回目の訪問

スッカリ虜になってしまい、間髪入れずに2回目の訪問です。今回は、フライドチキン3ピースとポテトとドリンクのセット115,000ドン(=644.36円)スパゲッティー39,000ドン(=218.52円)を注文しました。ちょっと注文し過ぎたかな?と思いましたが、ブログの取材の為だから仕方がないですよね。まず、スパゲッティーからいただきます。コクのある海鮮風味のトマトソースがもっちり麺に絡んで美味しいです。

お次はチキンです。クリスピーチキンとノンスパイシーチキンをそれぞれ注文しました。熱々ザクザクで「んまー!」と脳内で叫んじゃいました。KFCより高温の油で揚げているようで、衣が香ばしさがたまりません。お肉はしっとり柔らかく、鶏肉の独特な臭みもなく美味しかったです。スパイシーチキンより、お肉の旨味をダイレクトに感じられるノンスパイシーチキンの方が好みでした。個人的には、ベトナムのファストフード店のフライドチキンの中では、ポパイが一番美味しいと思います。おすすめです。カムオン!

店舗情報

店名:POPEYES Nguyễn Bỉnh Khiêm
住所:13 Nguyễn Bỉnh Khiêm, Đa Kao, Quận 1, Thành phố Hồ Chí Minh
電話番号:028-3820-0598
営業時間:10:00〜21:00
定休日:なし
ウェブサイト:お店のホームページ

Google Maps

タイトルとURLをコピーしました