Mi Quảng Mỹ Sơnはベトナム中部の名物麺料理ミークアンのお店

ベトナムのホーチミン市内のチェーン店巡り。9店舗目は「Mi Quảng Mỹ Sơn(ミークアンミーソン)」です。ベトナム中部料理をつまみに一人飲みもできる最高のお店です。

広告

お店の行き方

シンチャオ!あらふね(instagram@365viet)です。さて今回は、ダカオ地区にあるベトナム中部の名物料理が食べられるMi Quảng Mỹ Sơn(ミークアンミーソン)に行ってきました。 お店の場所は、ホーチミン歌劇場から約1.9kmの場所にあります。 2022年4月現在、ホーチミン市内の1区・2区・3区に1店舗ずつ展開しています。

店名になっているミークアンは、日本のきしめんのような麺と様々な具材を混ぜて食べる麺料理の名前です。一方ミーソンは、世界遺産「ミーソン遺跡」を有するベトナム中部の街の名前です。

入店から注文まで

店内の様子

黄色を基調にした可愛らしい店内です。エアコンは効いていませんが、風通しが良いので快適です。昼時は満席なんて言う日もありましたので、ピークタイムは外した方が無難です。また、店内は空いているけど、大量にデリバリーの注文が入っていて料理がなかなか出てこない場合もあります。そこら辺はタイミング次第になりそうです。

メニュー

メニューです。メインはミークアンとコムガーです。ただ、それだけじゃなくMón ăn chơiと言うおつまみメニューも充実しています。そして、この店には冷えたビールもあるんです。しかも、ベトナムビールなら1缶25,000ドン(=137.91円)で飲めちゃいます。

初訪問の感想

あらふねは、Mì Quảng đặc biệt Mỹ Sơn 80,000ドン(=441.30円)を注文しました。đặc biệtは、日本語の「特別な」と言う意味です。初ミークアンです。海老・鶏肉・練り物・ゆで卵・野菜・ゴマせんべいと、とにかく具材が多くて食べていて楽しいです。味付けは、ヌクマムがメインになっていて、甘塩っぱさが癖になります。野菜が多く食べられるのも嬉しいですね。ビアホイ程ガヤガヤしていないので、一人で飲みたい時に利用しようと思いました。カムオン!

二回目の訪問

今回は、Cơm gà đặc biệt 80,000ドン(=441.30円)を注文しました。タイのカオマンガイのような料理を想像していたのですが、蒸し鶏と野菜を和えたサラダのようなの料理でした。ヌクマムで味付けされているので、タイのソムタムのような味付けです。ベトナム中部料理は、ビールにも合いそうなので、次回はしっぽりと一人飲みしてみようと思います。カムオン!

店舗情報

店名:Mi Quảng Mỹ Sơn(ミークアンミーソン)
住所:38B Đ. Đinh Tiên Hoàng, Đa Kao, Quận 1, Thành phố Hồ Chí Minh
電話番号:028-3911-8587
営業時間: 6:00〜21:00
定休日:なし
ウェブサイト:なし

Google Maps

タイトルとURLをコピーしました